Follica社 男性型脱毛症 在宅治療システム”RAIN”(レイン)と引き寄せの法則実践5カ月目。

さて、世の中では緊急事態宣言が解除されて最初の週末となりました。


東京では桜の見頃もピークを迎えたなか、日本プロ野球が開幕するなど、華や


かな春の賑わいを感じるひと時です。新型コロナウイルスのワクチン接種が進ま


ない日本だけに、まだまだ大手を振って街中を歩くという訳にはいきませんが、


私たち1人1人の協力で、オリンピックイヤーであるこの1年を是非楽しく過ごし


たいものです。


それでは、今回はまず、薄毛治療に関する情報を一つお伝えしておきましょう。


昨年6月、アメリカ PureTech社傘下のバイオテクノロジー企業であるフォリカ


(Follica)社の発表によると、Follica社 男性型脱毛症 在宅治療システム"RAIN"


(レイン)の臨床試験が最終段階に入ったということでした。


そのフォリカ社の話では、「現在承認されている治療薬は、残存している毛包や


毛髪にのみ機能し、またそれ以外では、患者自身の頭皮を移植する方法が一般的


でしたが、今回開発したシステムでは、既存の毛髪の再成長だけでなく、年齢と


ともに成長を停止させ、萎縮した毛包を再生するなど、新毛の発生を誘導する新


しい治療法」なのだそうです。


その治療の流れとしては、まず医療機関において、特別に開発された医療器具に


よって幹細胞を刺激し、「新しい毛包の成長を可能にする」という数分間の治療


を受け、次に自宅にて、もう一つの医療器具と塗布薬を併用することにより、


「頭皮の新しい毛包と毛髪を成長させる効能を高める」というものだそうです。


当初の予定通りであれば、ここ数年のうちに製品化されるはずなのですが、果た


してその日はいつなのでしょうか?


ただ、このように毛髪再生の技術は、確実に進歩しているようで、近い将来必ず


バイオテクノロジーの力による治療法が、世間一般に広がる日が来そうです。


さて、ここからは私の引き寄せる法則の実践状況についてお話しします。


引き寄せの法則を実践して5ヶ月目に入っていますが、少なくとも、朝起きてか


ら夜寝るまでの間、自分の思考を監視することだけはできるようになりました。


しかしながら、 1日中良い思考を持続するという所までは至っていません。


やはり、通勤途中や仕事の最中に、嫌な気分になったり、強い憤りを感じたりす


ることがしばしばあり、そのことに心がとらわれてしまう自分がいます。


「引き寄せの法則を成功させるには、こんなことではだめだ!」と必死で、そん


な感情の解放を試みるのですが、そうすればするほど、悪感情の波が引いては寄


せ引いては寄せと、際限なく押し寄せてくるのです。ただ、そんな感情も、いず


れは治まってくるのですが、いかんせん今度は、長い間その感情に陥ってしまっ


た自分を責めてしまうという結果になります。よくよく考えてみれば、この


「自分を責めてしまうこと」これは決して良いことではありません。長年生きて


きて、ともにある自分の思考を、ほんのわずかな期間で、あっさり変えられるほ


ど簡単ではないに決まってます。


したがって、今はもっと自分に優しく、そしてもっと寛容であろうと思います。


「すでに訪れつつある富裕な未来」を感じながら、引き寄せの法則を実践するこ


とに、もっと楽しめる自分であるように努めたいと思います。


それでは、今回の投稿はこの辺でで終了します。最後までお読み下さりありが


とうございました。次回の投稿もどうぞよろしくお願いします。


カテゴリ:未分類 

「髪が体外で100倍に増える!」驚きの最先端技術‼

先月、薄毛やハゲに悩む輩に、とても明るいニュースが飛び込んできました。


我が日本の理化学研究所の発表によると、「毛包」(髪の毛を作る器官)から2種


類の幹細胞を取り出して、生体外で増やし、実際に1つの毛包から100個の毛包を


作り出す技術を確立したということです。要するに、「髪の生産工場」を、体外


で100倍に増やせることになるわけで、これにより、植毛を施す場合、以前は後


頭部から切り取った皮膚を、患部にそのまま移植するしか方法がなかったもの


が、それを100倍の生産能力に拡大させて移植をすることが可能になるのです。


さらに言えば、例えば、1センチ四方に切り取った後頭部の皮膚に、100本の髪が


生えているとすると、それを1万本に増やして移植をすることができるわけで


す。ハゲを本気で治したいと考えるのであれば、最終的には植毛に頼るしかない


のですが、その植毛とて、後頭部の皮膚を切り取るというリスクがあり、また、


その範囲にも限界があります。そう考えれば、この度の理化学研究所の発表は、


まさに画期的と言えるでしょう。2年後の実用化を目指すということですので、


ぜひその動向を見守りたいと思います。


さて、ここからは話を変えて、私の引き寄せの法則の実践状況をお知らせしたい


と思います。実際、昨年の11月から始めた、この試みですが、4ヶ月が過ぎた


今、何事も起こらないまま、ザ・シークレットを読む以前の状況に戻ってしまっ


たような感があります。「人生は楽だ!」「お金は、いとも簡単に私のもとにや


ってくる」「欲しいものは何でも手に入れることができる」などと、必死て唱え


るのですが、いかんせん自分に確信が持てない状態にあります。


「すでにお金は、あり余るほどある」とイメージしながら、自由な発想で裕福な


生活を想像しても、なんだか楽しみを感じられなくなりました。


さぁ、ここからが勝負です。


あふれるほどの富は、自分の中にあるのだそうです。幸福や裕福は、外界からで


はなく、内面からやってくるのだそうです。引き寄せの法則は、引力の法則と同


様に、誰にも平等に作用するのだそうです。だとすれば、まだまだ私の思考の、


何かが間違っているということです。その間違いを正すべく、日々成功への道を


模索していく次第です。


それでは、今回の投稿はこれで終了します。最後までお読み下さり、ありがとう


ございました。次回の投稿も、どうぞよろしくお願いいたします。


カテゴリ:未分類 

未来の成功を思いながら、今何をすべきなのか?

こんにちは。寒の戻りでちょっと寒い日が続いてます。


さて、先週の土曜日は、大坂なおみ選手が見事2度目の全豪オープン優勝を飾り


ました。スポーツのテレビ観戦をこよなく愛す私としても、テニスの4大大会で


日本人の優勝を目の当たりにする時が来るとは、思いもよりませんでした。感無


量とはまさにこのことです。しかし、大坂選手の戦いぶりを見る限り、まだまだ


伸びしろがありそうで、今後の活躍に、ますます期待が膨らみます。 これで世界


ランクも1つ上がって2位となります。 まず私としては、5月に行われる全仏オ


ープンを、楽しみに待ちたいと思います。ところで、全仏オープンと言えば、


男子のナダル選手の名前を挙げないわけにはいきません。1986年生まれで34歳


のラファエル・ナダル選手ですが、現在も世界ランキング2位をキープするスー


パーテニスプレーヤーです。


グランドスラムにおける優勝回数は歴代1位の20回に及び、中でもクレーコート


(土のコート)の全仏オープンは、5連覇を含む13回の優勝を誇り、「赤土の王


者」との異名をとるナダル選手。そんなナダル選手ですか、2016年には、調子を


落としたまま、ケガを理由に休養に入った時期がありました。


ただ、その時のナダル選手には少し気になるところがあります。それは薄毛の問


題です。実は、ナダル選手の不調の原因は薄毛にあったのではないか?という噂


があります。実際、休養宣言当時のナダル選手の頭髪は、かなり薄毛が進行して


いる状態でした。その当時のあるメディアは、「ナダル選手がFUE法(後頭部か


らメスを使わずに毛根をくり抜く手法)で植毛か?」などと書き立てる始末でし


た。しかし、その真偽は謎のままです。ただ、ツアーに復帰した後のナダル選手


の頭髪は、明らかに改善が見られ、それにともないプレーも充実し、ナダル選手


は完全復活を果たし現在に至ります。


ところで、それはそうと、ナダル選手は薄毛治療薬は使わなかったのでしょう


か?以前であれば、有効成分「フィナステリド」は、筋肉増強剤の効果を隠す性


質があることから、ドーピング禁止薬リストに入っていましたが、2009年以降は


除外されています。したがって、いわゆるAGA治療薬【フィナステリド・デュタ


ステリド・ミノキシジル】は、スポーツ選手でも安心して使用できる薬であるは


ずです。まぁ、それはさておき、要するに、私がここで言いたい事は、ナダル選


手ほどの偉大なるテニスプレーヤーであっても、薄毛に悩む1人の人間として


は、私たちと少しも変わらないのではないか?ということです。


悲しいかな現在では、いかに経済的に余裕があろうとも、薄毛治療の最終手段は


植毛しかないわけで、いち早く、再生医療等の最先端技術を駆使した治療法で、


薄毛やハゲを安全・安心に克服できる日を心待ちにするばかりです。


さて、ここからは話を変えて、私の引き寄せの法則の実践状況に移りたいと思い


ます。引き寄せの法則を実践して4か月が過ぎようとしています。正直言って、


これまでに何か変化があったか?と問われれば、何も起こってはいないと言うし


かないでしょう。必死で、欲しいものや、やりたいことなど、頭の中に自分の希


望を描こうとするのですが、いかんせん、モチベーションの低下が止まりませ


ん。そして、その原因は自分でもうすうすわかってはいます。


結局は、成功者になりたいと頭であれこれ思考していても、それを裏付ける行動


が伴っていないため、心のどこかで信念が揺るぎ始めるのです。


良い思考をして良い感情に浸ることを優先すれば、成功者となるべく、ヒントや


きっかけが、「ひらめき」としてやってくるのではないか?と待ちわびた結果、


なかなかそれを見いだすことができず、ただただ無駄に過ごしてしまった日々に


後悔の念を感じるという悪循環から脱することができません。


今は我慢の時期です。私の欲する、ロレックス・デイトナ、ランドローバー、


港区の高級マンション、これらをしっかり見据えながら、何か「自分の努力すべ


き道」を探っていきたいと思います。


それでは、今回の投稿はこれで終了いたします。最後までお読み下さり、ありが


とうございました。次回の投稿も、どうぞよろしくお願いします。


新しい思考と旧い思考との葛藤

こんにちは。昨晩はノルディックスキー・ワールドカップジャンプ・女子大会の


ライブ映像が放映されていました。スキー板が届かないというアクシデントによ


り、借り物のスキー板で出場した、強豪ノルウェー勢の選手らが軒並み成績を落


とし、混戦模様を呈する中、予選と共に1回目のジャンプを1位で終えたのは、何


と高梨沙羅選手でした。「これは久々に沙羅ちゃんの優勝が見れる!」と息巻い


て、2回目のジャンプまでの間、他チャンネルに変えつつ、満を持して再びチャン


ネルを戻すと、「高梨選手は1回目のジャンプの後、スーツの規定違反で失格と


なりました・・」と、耳を疑う情報が飛び込んできて、そのまま怒り心頭で、金


曜の夜を荒れて過ごした私です。まあ余談はこれくらいにして・・・


さて、昨年の12月16日に注文したアボダートが1月12日にようやく届きました。


今回ばかりは、アボダートが底をついてしまうことを覚悟しましたが、残り2錠


というところで何とか間に合ってくれました。注文日から27日間を要したわけで


すが、薄毛治療薬を海外からの輸入に頼っている私たちは、まだまだ油断ならな


い状況が続いています。コロナウイルスワクチンの接種が始まったとはいえ、新


種株ウイルスの感染が広まり、いまだ収束を見せない状況では、航空業界も元通


り稼働するまでには、もう少し時間がかかりそうです。


さて、またまた話は変わって、引き寄せの法則の話題です。


引き寄せの法則を成功させるためには、いい気分でいることが最も大切です。


私もその意識付けはできたつもりです。自らの思考をしっかりと管理して、望む


ことだけを考え、望まない事は考えなければ、理想の人生を作り上げていけるの


です。しかし、人間は常に良い気分を持続するのは難しいことだとつくづく感じ


ます。現状の生活で毎日の仕事があるからには、やはり良い気分ばかりではいら


れないのです。当然のことですが、週の半ばから週末にかけては、少しは気持ち


が楽になるのですが、日曜日の晩や、月曜日の朝など、休日が明けて、1週間の


仕事の始まりの時などは、心が重くて仕方ありません。そんな時も、必死で自分


のやりたいことや、欲しいもののことを考えようとするのですが、なぜだか私の


心が拒否反応を起こし、良い気分を受け入れようとしてくれないのです。


そんなこんなで、今週の月曜日は最悪の事態に陥りました。どうしても気分の状


態が上がらない自分に腹が立ち、自分自身の情けなさを責めました。口ではもっ


と裕福に、もっと幸福にと願っていても、心の底で何かに怯える自分に嫌気がさ


してしまったのです。口をつく言葉と、心の中の本音とのギャップを感じている


のだと思います。要するに、まだ自分を信じてないのでしょう。宇宙の力を信頼


していないのでしょう。


そこで私は、この際一度、徹底的に落ち込んでみようと考えました。「どうせお


前はダメだ!」「このままの生活に甘んじるのが好きなんだ!」「どうせ億万長


者になんてなれやしない。わかってるよ!どうせ、(ではその望みを叶えましょ


う)と宇宙は言うんだろう!」


引き寄せの法則を実践して以来、前向きな思考を作り上げることに努力してきた


私ですが、ここにきて、心の根底にある本音が吹き出した形になってしまいまし


た。


しかし・・・その後しばらくすると、なにやらメラメラと前向きな思考が再び湧


き上がってきたではありませんか。いちど本音を出してリセットしたことが、


むしろ功を奏した形になったのです。そのおかげで、ここ最近感じることもなか


った、現状の生活への感謝の気持ちが再び湧いてきました。


すると、それとともに、自分のやりたいことや欲しいもののイメージが楽しい心


持ちで浮かんできたのです。継続は力です。あきらめてはいけません。ザシーク


レットの中の師の1人であるジョー・ビタリー博士は、「人というものは、今ま


での人生で自分自身が思考してきた結果出来上がった作品」だと言っています。


だから、「自分の思考を意識し、慎重に選ぶ過程を楽しみなさい」と言っていま


す。私たちは自分自身の人生のミケランジェロであり、自分が彫刻しているダビ


デ像は、まさに自分自身なのだと説いています。いちど始めたことを継続すると


いうのは私の信条です。ましてや、思考するだけで、苦しい努力などせず、欲し


いままの未来がやってくるのですから、これを続けない手はないのです。私も思


考を慎重に選ぶ過程を楽しみながら、この投稿でも悪いことばかりではなく、も


っと成功につながる明るいニュースを提供できるように今一度、臨んでいきたい


と思います。


では、今回の投稿はこれで終了します。最後まで読んで下さり、ありがとうござ


いました。次回の投稿も、どうぞよろしくお願いいたします。


カテゴリ:未分類 

今が、すでに願望が実現した状況だと思えるか否か。

明けましておめでとうございます。


今年も、お互いにしっかりとAGAと向き合って、安全に投薬治療を継続していき


ましょう。ところで、昨年の12月16日に、私はアボダート0.5mgをオオサカ堂に


注文したところ、翌17日に発送手配の完了メールが届いたのですが、いまだ配送


状況のステータスが反映されません。


昨年の11月にオオサカ堂で注文したミノキシジルタブレットは問題なく配送され


たので、もう、オオサカ堂で注文したAGA治療薬の配送が滞ることはないと考え


ていましたが、どうやら、まだまだ国際貨物郵便の配送には、時間を要する状況


に変わりがないようです。今の時点で、アボダートは11カプセル残っています


が、この先一週間で、配送状況がおもわしくないのであれば、「浜松町第一クリ


ニック」という処方箋薬局での購入を検討することになります。


浜松町第一クリニックでは、現在、ザガーロ(デュタステリド)の先発薬


(30カプセル10500円)の他、ジェネリック薬が2種類(トーワ薬品とサワイ製薬)


用意されていて、価格はいずれも30カプセルで7000円です。


オオサカ堂では、アボダート0.5mgが一箱(30カプセル)3400円ですので、少々割


高となりますが、もし、あと11日でオオサカ堂からのアボダートが届かないとな


れば、浜松町第一クリニックで、ザガーロを購入してしのぐしかありません。


よって、あなたも、オオサカ堂から薄毛治療薬を注文する際は、引き続き早目の


対処をするのが賢明でしょう。


さて、話は変わって、ここからは、「私の引き寄せの法則」の実践状況を、お伝


えすることにしましょう。前回の投稿から約3週間となりますが、年末は仕事が


忙しかったこともあり、ゆったりと良い気分で、自分の望むものをイメージでき


ていたか?というと、少し疑問です。やはり、仕事への不安や、人間関係の軋轢


など、様々な要素が、爽快な気分の邪魔をしてしまうのです。こんな時には、


やはり朝目覚めると、前向きな感情は影をひそめ、仕事へ行くのさえ億劫になり


ます。しかし、人生を劇的に変えたいのであれば、ここで怯むわけにはいきませ


ん。ザ・シークレットの教えに則って、無理にでも前向きな思考に転換しなけれ


ばならないのです。ザ・シークレットでは、朝目覚めて、もし気分が晴れないの


であれば、思考を駆使して、いい気分になるまで決して寝床を出てはいけないと


教えています。そして、気分転換を図ったのち、寝床を出る1歩目の足が床に着


地するたびに、「ありがとう」と、感謝の言葉を発すると良いのだと教えていま


す。とはいえ、朝の出勤前に、なかなか完璧に感情をコントロールすることは難


しいのですが、私も、できる限り前向きな感情を作り出す努力を始めました。


そう考えれば、確かに、今まで慌てふためいて、愚痴しか出なかった朝の出勤前


の時間も、「ありがとう」と感謝の気持ちで埋め尽くすことができるわけです。


「今日という日を健康に送れること」「日々暮らせる快適な住まい」「今ある衣


服や家電や生活環境」など、出勤前のわずかな時間でさえ、テレビを見たり、食


事をしたり、歯を磨いたり、シャワーを浴びたりと、自分の行動の一コマ一コマ


全てにおいて、「ありがとう」と感謝すべきものがあることに気づきます。


朝のスタートの良し悪しが、その日一日の結果に直結するわけですから、絶対に


実行するべきなのです。ただし、そういう私も、「そのことに気づいた」という


だけで、まだ、自分の感情をすぐさまコントロールするには至ってません。


これには、もう少し努力が必要です。


さて、話は変わりますが、お金持ちになりたいのであれば、当然「お金持ちの感


情」を持たなくてはならないのですが、そこで注意すべきは、「お金持ちを望む


感情」ではなく、「今すでにお金持ちである」という感情を持つことです。


私は長い間、どうしても、これを理解できていなかったようです。この数十年と


いうもの、お金持ちを望んでいたつもりですが、実際は、「もっと違う仕事で稼


げれば」「この副業が軌道に乗れば」「この投資が成功すれば」また、「もっと


稼げたら豪華な旅行をする」「収入が増えたら一流のファッションを身に纏う」


「投資で成功したら超高級マンションに住まう」など、見ての通り、全てが条件


付きの願望であり、結局は「願望を成就できない状況」を望んでいたに過ぎない


のです。ですから私は、これら全ての願いを修正することにしました。


大事な事は「今裕福であること」、「今幸福であること」。そう考えられるか否


かが、引き寄せの法則を成功させる大きな分かれ目となるのでしょう。私はこの


ことを肝に銘じ、「今、すべての願望を実現している自分」を作り上げていくこ


とに傾注します。では、今回の投稿はこれで終了します。最後までお読み下さ


り、ありがとうございました。次回の投稿もどうぞよろしくお願いいたします。


カテゴリ:未分類 

当サイト推奨AGAクリニック

公式サイト(gincli.jp)

ページの先頭へ