【好転反応】は引き寄せの法則を成功させる証なのか?


「世の中に本は溢れるほどあるけど、金持ちになる方法が書いてある本ってない


のかな・・・?」ある時、漠然とこんな思いが浮かびました。


「思考は現実化する」「あなたはなりたい自分になれるし、思い通りの人生を生


きることができる。」


このような内容の自己啓発書を、とある書店で立ち読みしたのは確か20年ほど前


になります。


まさに目から鱗でした。「人生ってそういうもんだったのか?!」「知るって本


当に大切なことだな!」「やっぱり、本って読むべきだよな!」当時そんなこと


思ったものでした。そして、その後たくさんの自己啓発書を読んで何度も生活の


改善を試みましたが、その都度、数週間もすればそんな情熱は何処へやら?


何ら生活レベルの改善が見られない、いつもの自分がいました。


そして現在。決して裕福ではない50半ばの一介の男、それが私です。


この20年あまりにも長い歳月を、とうとう自分の思い通りに生きてくることがで


きませんでした。いや、引き寄せの法則が誤ることなく現実を作ってきたのなら


ば、間違いなく私が思う通りの人生が展開されたのでしょう。そして今回ザ・シ


ークレットどういう本に出会い、引き寄せの法則を実践する中で、改めて【思考


は現実化する】ということを理解しつつあるのですが、その過程で、やはり遅か


れ早かれ壁に突き当たり、それまでの自分に戻ろうとするネガティブな感情があ


ることに気づきました。以前の私でしたら、「やっぱり俺の人生なんて何も変わ


りはしないんだ」と諦めてしまうところですが、今回に限っては、もう後には引


かないという決心のもと、ネット検索で引き寄せの法則に関する情報を拾い集め


ようと考えました。そこで、検索エンジンに「引き寄せの法則」と入力すると、


ちょっと気になるキーワードが目に止まりました。


それは【引き寄せの法則 好転反応】という言葉です。ちなみに好転反応とは、


「物事が良い方向に転ずる際に起こる一時的な状態の悪化」の事ですが、スピリ


チュアル系のサイトに、この好転反応のワードが多く使われていることに気づき


ました。すると、それらのサイトには、好天反応とは「願いが叶う前に往々にし


てして起こる現象」「願望実現の前触れ」などと書かれていました。


【好転反応】このキーワードを目にした時に、私はすでになんとなく胸のつかえ


が取れた感じがしたのでした。要するに「これまで私と共にあった潜在意識が


改善を求められたものの、変化を嫌い自らの身を守ろうとする私の潜在意識が、


激しい抵抗を見せ変わらんとしている。」私はそう理解しました。今私に起こっ


ている状態が、果たして本当に「好転反応」なるものなのか定かではありません


が、この言葉を知ることによって、私はまた1つ壁を超えたのではないか?と勝


手な解釈をしています。私がこれまで目にした自己啓発書の中で「好転反応」と


いう言葉に出会ったことがなかったので、ここでの気づきは私にとって「この数


ヶ月私が実践してきたことに間違いはなかったのかも?」そんなポジティブな気


持ちにさせるものでした。「引き寄せの法則」理屈ではなんとなく理解しつつあ


るものの、実際にはまだ良い結果が現れたという感触はないのですが、それでも


このたびの発見で、長年返り討ちに遭ってきた自らの思考改善を、根気強く前進


させるきっかけになったことは確かです。「裕福も幸福も自らの心がけ次第」。


これを忘れないように、これからも思考改善に努めたいと思います。ぜひ裕福な


状態で、これから来るであろう「最新の毛髪再生医療」の受診に備えたいところ


です。それでは、今回の投稿はこれで終了します。最後まで読んで下さりありが


とうございました。次回の投稿もどうぞよろしくお願いします。



カテゴリ:未分類 

当サイト推奨AGAクリニック

公式サイト(gincli.jp)

ページの先頭へ